Kubesprayを使用したKubernetesクラスターのより簡単なDeployment

Kubernetes Kubespray

Kubernetesへの愛は本物であり、
成長し続けています!
Deploymentを手助けしましょうか。
KubesprayはAnsibleベースのツールで、
誰でも本番環境に適用可能なクラスタをデプロイする方法を学ぶことができます。
それは人気のあるLinuxディストリビューションと同様に数々のクラウドプロバイダーをサポートします。

Kubernetesが新しいスタンダードになりつつあり、
猛烈にシーンを支配し続けていることは明らかです。
そのエコシステムは拡大し続け、
コンテナオーケストレーションの世界で優位に立っています。
しかし、新しいユーザーがいくつかのノウハウを学ぶのに苦労するかもしれません。
学習の困難さに落ち込まないで下さい。
ある程度の時間と忍耐力があれば、
Kubernetesを習得するためのチュートリアルが不足することはありません。
ですので、学ぶために今よりもっと良い時はありません!

今日は、初心者がクラスタをデプロイするときに役立つことがあるデプロイツール、Kubesprayを紹介します。

本番環境に適用可能なKubernetesクラスター

Kubesprayは、ユーザーがプロダクション対応のKubernetesクラスタを展開するのに役立つAnsibleベースのツールです。

それは多数の人気のあるクラウドプロバイダーにデプロイすることができます。現時点では、
これにはAWS、GCE、Azure、OpenStack、vSphere、
Packet(ベアメタル)、Oracle Cloud Infrastructure(実験的)、
およびBaremetalが含まれます。

Kubesprayの主な機能:

  • 高可用性  クラスター
  • 構成可能であること(例えばネットワークプラグインの選択)
  • 最も人気のあるLinuxディストリビューションをサポート
  • 継続的インテグレーションテスト
  • 設定可能なパラメータ

関連項目:  Kubernetesに移行するための6つのヒント

クラスタのデプロイを始めましょう!

始めるにあたって必要なものを見るために、要件をチェックしてください。
Ansible v2.6以降とJinga v2.9以降が必要です。
対象のサーバーはインターネットにアクセスできる必要があり、
IPv4転送を許可するように構成されている必要があります。
もちろん、問題を回避するためにファイアウォールも必ず管理してください。

GitHubの入門ガイドに従って、独自のインベントリの構築を開始し、
カスタム展開を開始してください。
ノードを追加および削除する方法、Kubernetesに接続してダッシュボードおよびAPIにアクセスする方法を学びます。

OpenStackのクラウドエンジニアであるRobert N.は、
最近Medium.comで Deploy a Kubernetes Cluster on OpenStack using Kubesprayという役立つガイドを投稿しました。
このガイドでは、クラスタ構成の設定方法をリストアップし、
Terraformを使用してクラスタインフラストラクチャを展開するための準備をします。
OpenStackとKubesprayの展開に関する詳細は、ドキュメントにあります

このガイドの終わりまでに、KubernetesクラスターをOpenStackクラウドにデプロイし、
Kubernetes全体をマスターすることに一歩近づく方法を知っているでしょう。
Robert N.に称賛を!

Kubesprayの将来に関しては、ロードマップをチェックして
今後何が計画されているかを見てください。

関連項目:  Kubernetesでクラウドネイティブなアプリケーションを実行するためのスマートで柔軟なkeptn

KubesprayかKops?

[Kubersprayが]合わない?
幸いなことに、ドキュメンテーションでは他の似たようなツールを探している人たちに有用な比較を披露しています。
Kopsは、
「コマンドラインから本番クラスの高可用性Kubernetesクラスタを作成、破棄、アップグレード、および保守するのに役立ちます」。
現在AWSをサポートしており、GCEはベータ版をサポートしています。
Ansibleを使用したくない場合は、Kopsを選択してください。
使いやすいオープンソースツールは、カスタムKubernetesアドオンをサポートします。

ここでデモを見て、実際にどのように見えるかについて経験してみましょう。
それから、続けて、ここでAWSでセットアップする方法を見てください。

どの様な道具を使うにしても、あなたの航海に幸運がありますように!
元記事:https://jaxenter.com/kubernetes-kubespray-deployment-156836.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です